9/18(水)「干し野菜と秋の気力アップ」@古民家|養生ごはんと手しごと教室のご案内

「薬膳」「発酵」「おばあちゃんの知恵」を学んでみたい。そんなリクエストにお応えして大正期創建の古民家で開催している「養生ごはんと手しごと教室」

2024年は醤(1月)、ひよこ豆味噌(3月)、カレー麹(5月)、ジンジャーシロップ(7月)を経て、9月のテーマは「干し野菜と秋の気力アップ」です。

空気が乾燥し始める秋は、干し野菜づくりを始めるのにぴったりの季節。そこで、干し野菜の作り方と活用法をご紹介します。あわせて、夏の疲れが出やすい秋の始まりに「気力を高める」養生ごはんについてもお伝えします。

昨年満席だった「干し野菜×発酵食ワークショップ」。今回は内容をさらにバージョンアップした内容です!

「食事で心身の調子を整えたい」「夏の疲れを癒したい」という方はぜひご参加ください。

*過去の教室「カレー麹と気巡りアップ」当日の様子はこちらから

*ありがたいことに、毎回たくさんの方にご参加いただいています。ご関心をお持ちの方は、お早目にお申込みください。

こんな気持ちはありませんか

  • 心と身体にやさしい食事を作りたい
  • お腹の調子を整えて、身体の内側からキレイになりたい
  • 日々のごはんやおやつで、体質を改善したい
  • 砂糖や油を控えたヘルシー料理作りたい
  • 自然の恵みや旬の野菜を取り入れたい
  • 大量にある野菜を上手に保存・活用したい
  • 養生ごはんや手しごとでホッコリしたい

レッスン内容|干し野菜の作り方&活用法(秋の養生「気力アップ」のお話付き)

太陽の恵みによって作られる、干し野菜。野菜の甘味と旨味がぎゅっと凝縮した保存食です。

「人間は食べたものでできている」という言葉がありますが、私は干し野菜を食べていると「ホッコリ」とした気分になります。

干し野菜はポイントを押さえれば、とても簡単!発酵食との相性も抜群で、食べ続けているうちにお腹の調子も整っていきます。

今回は、干し野菜を使った発酵おかずを試食とともにご紹介します。

あわせて、薬膳の考え方をベースに、夏の疲れを癒して気力を補う養生ごはんについてお話します。

レッスン概要|干し野菜の試食+気力アップの養生レシピ+干し野菜のお土産付き

<日時> 2024年9月18日(水)10:00~11:45  ※受付9:45~
<参加費> 4,000円干し野菜の試食、干し野菜のお土産付き
<定員> 7名

<会場> 東山荘 第一和室(1階)(名古屋市瑞穂区初日町2丁目3番地)
 ・地下鉄桜通線「瑞穂区役所」駅から徒歩12分 *アクセスはこちら
 ・ 無料駐車場(10台)あり(満車の場合は近くのコインパーキングをご利用ください)

<持ち物> 手拭き用タオル、筆記用具 

*お申込みは7/12(金)10時頃からスタートします

  • 上記のフォームから申し込みができない場合は、お問合せフォームからご連絡ください(①レッスン名と開催日、②お名前、③メールアドレス、④お電話番号(緊急用)をお知らせください)。

教室に参加すると

  • 「干し野菜×発酵」の力でお腹の調子が整いやすくなる
  • 夏の疲れを癒して、元気に秋を迎える食事法がわかる
  • 砂糖や油を使う量が減り、時短料理がおいしく仕上がる
  • 家庭から出る生ゴミの量や食材の無駄が減る
  • 「干し野菜生活」がすぐスタートできる(干し野菜のお土産&簡単養生レシピ付き)
  • 干し野菜特有の旨味や甘味に、心身がホッとする

どんな人が伝えるの?

養生ふうど / 主宰 松橋かなこ

薬膳と郷土料理で心身を整えて、心のヨリドコロをつくりたいーー。そんな想いで2014年から活動をスタート。カフェメニュー監修や健康食品のレシピ開発を経て、現在は養生ごはん教室や、日本文化の入り口マガジン「和樂web(小学館)」などでの記事制作、プロモーション支援を行っている。国際薬膳師で一児の母。

【入賞歴】 地域コミュニティを育む『干し野菜』プロジェクト……健康になる住まいと住まい方コンテスト2012(H24地域新成長産業創出基盤形成事業)/㈱セブングロース賞(金賞)・新興窯業㈱賞(銀賞)

お申込みはこちらから

参加ご希望の方は、下記のボタンをクリックして、申し込みフォームにご入力ください。受付が完了しましたら、こちらからご連絡します。

*お申込みは7/12(金)10時頃からスタートします

  • 上記のフォームから申し込みができない場合は、お問合せフォームからご連絡ください(①レッスン名と開催日、②お名前、③メールアドレス、④お電話番号(緊急用)をお知らせください)。

キャンセルポリシー

申し込み後のキャンセルは、できるだけ早めにお願いします。材料準備の都合上、3~2日前は参加費の50%、前日は80%、当日は100%のキャンセル料が発生します。予めご理解いただければ幸いです。

「干し野菜=先人の知恵」で心と身体を整えよう

先人の食の知恵には、人々に長年親しまれてきた普遍的な価値があります。干し野菜を使うと、シンプルな時短料理がぐっと奥深い味に仕上がります。

それだけではありません。「野菜を干すこと」は「太陽の恵みを取り入れる」ということ。

一口食べるとホッコリとした気分になり、続けるうちに心身がじんわり癒されていくのを感じるでしょう。

インターネットやSNSなどでは、食の情報があふれています。そのなかで「どんな情報を信じたらいいのかわからない」「(いろいろ試して)疲れてしまった」という声もよく聞きます。

「養生ごはんと手しごと教室」を通して、先人の知恵に触れて、心身の調子をやさしく整えていきましょう。皆さまのご参加をお待ちしています!


● 養生ふうどでは「5日間メール講座(無料)」と「養生ごはん便り(メルマガ)」を配信しています。ぜひご活用ください^^(画像をクリックすると、登録フォームにつながります)

養生ふうどでは、養生ごはん教室(対面・オンライン)のほか、「我が家のごはん史づくり」などを行っています。コメントやご質問などありましたら、お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。