●月●日(●)~●月●日(●)の4日間限り

期間中登録いただくと「3大特典(35,000円相当)」プレゼント!

現在ご登録いただいた方限定で、以下の3大特典をプレゼントしています。
①養生ごはん無料動画講座/全4話(20,000円相当)
②おばあちゃんの食の知恵レシピ5つ/PDF小冊子(10,000円相当)
③自分の身体を知る!陰陽チェックシート(5,000円相当)

※yahoo、hotmail、icloud などのフリーメールアドレス,携帯(docomo,au,softbankなど)では受信が出来ない場合がありますので、プロバイダのアドレスでのご登録をおすすめいたします。迷惑フォルダに案内メールが届く場合もありますので、受信BOX にメールが無い場合は迷惑フォルダもご確認ください(ご不要な場合はリンクをクリックすることで配信解除できます)。

こんなお悩みや気持ちはありませんか?

  • 年齢とともに身体の変化を感じるようになった
  • 加齢やストレスによる「プチ不調」から解放されたい
  • 将来に向けて、健やかな心身を取り戻したい
  • 食事に関する知識は沢山あるが、どれも長続きしない
  • 健康的な食事を作りたいが、毎日忙しくて料理が苦手
  • 家族構成の変化や年齢に合わせて、食事を見直したい
  • 健康や美容に関心があるが、料理に苦手意識が強い

養生ごはんを学ぶことで、こんな未来が手に入ります

  • 年を重ねるのが怖くなくなり、5年後、10年後が楽しみになる
  • 体調を崩すことが減り、時間と気持ちに余裕が生まれる
  • メンタルが安定することで、やりたいことにチャレンジできるようになる
  • 食材選びや食事づくりへの迷いが少なくなり、自分の料理に自信がつく
  • 忙しくても、身体にやさしい料理をパパっと作れるようになる
  • 食事づくりで、自分や家族のプチ不調を予防・改善できる
  • 家族の体調に合わせた料理が楽しく作れるようになり、夫婦仲・家族仲がよくなる
  • 薬膳や食養生の知恵を身に付けることで、美や健康に磨きがかかり、活動や仕事の幅が広がる

30代前半の多忙とストレスで激ヤセして気持ちも不安定に……

「人は食べたものでできている」。この言葉を聞いたことはありますか?

これは「私たちの心と身体は毎日食べたもので作られている」という意味です。

言い換えると、現在のあなたの心身は「これまでに食べたものの結果」ということ。こう聞いてドキッとした方もいらっしゃるかもしれません。

でも、そんな方にこそ、ぜひ考えてみていただきたいのです。

現在の心身はこれまで食べたものの結果だとしたら「食事をよりよいものに見直すことで、これからの心身の調子が整っていく」。

そんなふうに思いませんか?

申し遅れましたが、私は国際薬膳師で「養生ふうど」を主宰している松橋かなこと申します。

私はかつて、仕事の忙しさとストレスで身体を大きく壊した経験があります。

それはちょうど30歳を過ぎて責任のある仕事を任せてもらえるようになり、やりがいを感じていた頃でした。

ところが、そんなある日に「最近痩せたのではないですか?」という仕事仲間からの一言。

気が付いたときには、身長159㎝で体重37キロ。忙しさとストレスで、自覚のないままに「激ヤセ」していたのです。

健康状態を気づかう余裕もないほどに、自分自身を追い詰めてきた生活。思い返してみると、当時は常に緊張感を抱えていました。

「このままではいけない」「何とかして元気を取り戻したい」。

そう思って一念発起して学んだのが、薬膳や食養生、おばあちゃんの食の知恵でした。

薬膳を学び始めて「これまでどれだけ自分の心身に負担をかけてきたのか」を知り、猛反省することも。

同時に、季節や自然の法則に寄り添い、自分に合う食材をシンプルにいただく心地よさを強く実感しました。

また、昔ながらの食養生やおばあちゃんの知恵には、子どもの頃に祖母が作ってくれた料理につながる部分もあって、懐かしい故郷の味に気持ちも癒されました。

のめりこむように勉強し、食欲は1週間経たないうちに回復。約半年経ったころには体重も元に戻り、すっかり元気になっていました。

そんな私の姿をみて「薬膳や食養生を教えてほしい」と周りの人たちから声を掛けてもらうように。

これがきっかけで、養生ごはん教室を開催するようになり、約10年が経ちます。ヨガや助産院などとのコラボもしながら、これまでに延べ1000人以上の女性に食事の大切さをお伝えしてきました。

教室に参加された方のなかには、私と同じように食事を見直すことで、不調を乗り越えてきた人もたくさんいます。

それだけでなく、自分自身と向き合うことで、自分らしさを取り戻して、夢に向かって歩んでいる方もいます。

「年齢を重ねても、自分らしく人生を楽しみたい」。そんな女性たちを心から応援したいと思いながら、養生ごはんをお伝えしています。

薬膳×おばあちゃんの食の知恵=養生ごはん|料理が苦手&忙しい人にこそおすすめ

私は薬膳とおばあちゃんの食の知恵、食養生を組み合わせたものを「養生ごはん」と呼んでいます。

薬膳や食養生と聞くと「難しそう」というイメージをお持ちの方も少なくありませんが、そんなことはありません。

なぜなら、これらは私たちの祖先が代々受け継いできた食の知恵

現代の生活で疎遠になってしまったものも多いですが、薬や医療がまだ発達していなかった時代から親しまれてきたものです。

身近な素材でシンプルに作れる料理がたくさんあります。ホッとするような懐かしい味に出会うことも多いです。

また、薬膳では「自分の体質を理解する」「体質にあった料理を作る」ことを大事にしています。

いきなり料理を作るのではなく、自分自身と向き合い、食材を選ぶところからスタートします。

最初は面倒に感じるかもしれませんが、基本的な知識を身に付けると、毎日の食事づくりがとってもスムーズに。「何をどう食べたらいいのか分からない」という、食事づくりへの迷いが少なくなります。

つまり、養生ごはんは「料理を作るのが苦手」「仕事や家事などで毎日忙しい」という方にこそおすすめです。

養生ごはん無料動画講座とは?

「養生ごはん無料動画講座」のイメージ

現在、養生ふうど10周年を記念して「養生ごはん無料動画講座」を配信しています。動画では、具体的な事例を交えながら、薬膳やおばあちゃんの食の知恵で、心身を整えて自分らしく生きる方法についてお伝えしています。

ー動画講座の内容ー

【第1話】食事で心と身体が整う理由

【第2話】薬膳とおばあちゃんの食の知恵を一緒に学ぶ理由

【第3話】「料理が苦手」&忙しくても大丈夫

【第4話】食事を見直して「自分らしく輝く」方法

期間中登録された全員にプレゼント!「三大特典(35,000円相当)」の内容

「養生ごはん無料動画講座」に関心をお持ちの方は、ぜひメールアドレスをご登録くださいね。

期間中にご登録いただくと、動画講座を含めて3つの特典をお受け取りいただけます。

①養生ごはん無料動画講座/全4話(20,000円相当)

各10分×4話の動画講座です。食のセルフケアについて、実際に体験した方々の声を交えながら紹介しています。

「プチ不調から解放されたい」「食事を見直したい」という方はぜひご覧ください。

②おばあちゃんの食の知恵レシピ5つ/PDF小冊子(10,000円相当)

古くから伝わるおばあちゃんの食の知恵。その魅力とともに、厳選した5つのレシピを小冊子にまとめました。

風邪予防の知恵や家庭の生ゴミを減らす工夫など、食と暮らしの知恵がぎゅっと詰まった一冊です。

③自分の身体を知る!陰陽チェックシート(5,000円相当)

自分の体質タイプを知る方法はいろいろありますが、その中でも基本になるのが「陰と陽のどちらに傾いているのか」ということ。

このチェックシートを使えば、ご自身のタイプを手軽に確認できます。

参加された方々の声

過去の養生ごはん教室に参加された30~50代の女性の声をご紹介します。

季節によりそった暮らしが気になったのと、家族の不調も改善できればいいなと思って参加しました。養生ごはん教室(オンラインクラス)に参加して、季節の養生を元に食材を考えて使うようになりました。また、自然とインスタント食品をあまり買わなくなったり、おやつもあまり欲しいと思わなくなりました

主宰者のInstagramなどを拝見して、頭の中の食に対する知識を、生活の中に軽やかに取り入れたいと思って参加しました。参考になったのは、質問させて頂いた辛味と刺激物のこと、干し野菜のこと。今後、もう少し季節を肌で感じながら、微調整していけたらと思っています。

季節ごとの養生ごはんを実践するための具体的な方法、内容が知りたくて参加しました。養生ごはんには素材、調理法、タイミング、体質などとても多くの知識や情報が含まれているんだな、と感じました。トマトの調味料を使ってみて、旬のものはその時期に身体が必要としている味、成分を含んでいるんだなと実感しました。

講師からのメッセージ

食に関する情報はあふれていますが、これほどまでに不調を抱える人が多いのは一体なぜでしょうか?

私は食事で一番大切なのは「その人に合っているかどうか」だと考えています。

どれだけ食に関する知識がたくさんあったとしても、自分に合うものでなければあまり意味がありませんよね。

薬膳では、食事づくりを考えるときにまず「どんな体質タイプなのか」「なぜ特定の不調が表れているのか」を考えます。

そこから、その人に合う食材や調理法を導いていくのです。「薬膳で調子が良くなった」という声が多い理由はここにあると感じています。

また、私たちの祖先が代々受け継いできた「おばあちゃんの食の知恵」にはホッとするようなやさしさがあり、暮らしの知恵もぎゅっと詰まっています。

食を見つめることは、人生を見つめることーー。いつから始めても遅いということはありません。

養生ごはんをきっかけに、心と身体の声を聴き、自分らしい生き方について考えてみませんか。

講師:松橋かなこ(国際薬膳師/養生ふうど主宰)

早稲田大学理工学部建築学科を卒業後、企業・NPOでまちづくりの仕事に従事。

自身の体調不良がきっかけで、薬膳や食養生を学び始める。

2014年、【風土×food(食べもの)=ふうど】をテーマとして「養生ふうど」を立ち上げる。

「養生ごはん教室」のほか、ヨガや助産院とのコラボレッスン、ガーデンカフェや赤ちゃんカフェのメニュー監修などさまざまなプロジェクトにに携わる。

プチ不調を改善して「自分らしく生きたい」という女性に向けて、シンプルで取り入れやすい「食のセルケア」を伝授。国際薬膳師で一児の母。

【主な実績】

  • 漢方薬局併設のホリスティック健康美容施設での講座講師(2024年~)
  • 助産院でのランチ担当&「おやこの養生ごはん教室」開催(2023年~)
  • ガーデンカフェでの月替わり養生ごはんランチ・メニュー監修(2016年~2019年)
  • 写真の撮れる赤ちゃんカフェ 薬膳レシピ開発(2016年~2019年)
  • 日本文化の入り口マガジン和樂web(小学館)記事執筆(2019~2022年)
  • 中部電力会員サイト「まいにち、養生ごはん」月間コラム執筆(2016年~2018年)ほか多数

【入賞・メディア掲載歴】

  • 「特集・なごやエコ最前線」インタビュー&取材記事掲載(2019年)
  • 書籍・薬膳市場データブック2016「薬膳研究家70人」に選ばれる
  • 中部経済新聞「薬膳料理を身近に提供」記事掲載(2016年・2017年)
  •  FOODEX JAPAN2016/国際食品・飲料展「ママの愛 グランプリ」/金賞  
  • 「我が家の自慢のヘルシーレシピ」コンテスト(主催:女子栄養大学様)/健康になったで賞 (2013年)
  • NHKきょうの料理クッキングコンテスト2012「スピードお弁当部門」ファイナリスト、TV・雑誌出演 ほか多数

※yahoo、hotmail、icloud などのフリーメールアドレス,携帯(docomo,au,softbankなど)では受信が出来ない場合がありますので、プロバイダのアドレスでのご登録をおすすめいたします。迷惑フォルダに案内メールが届く場合もありますので、受信BOX にメールが無い場合は迷惑フォルダもご確認ください(ご不要な場合はリンクをクリックすることで配信解除できます)。

PAGE TOP