▽このページ限定のご案内があります

繰り返すプチ不調から解放されて、ストレスなく毎日の食事を作りたいという人のための「プチ不調改善セッション」を開催します。このページをご覧になっている方限定のご案内です。定員になり次第締め切りますので、関心をお持ちの方はいますぐお申込みください。【3大特典付き】

※yahoo、hotmail、icloud などのフリーメールアドレス,携帯(docomo,au,softbankなど)では受信が出来ない場合がありますので、プロバイダのアドレスでのご登録をおすすめいたします。迷惑フォルダに案内メールが届く場合もありますので、受信BOX にメールが無い場合は迷惑フォルダもご確認ください(ご不要な場合はリンクをクリックすることで配信解除できます)。

こんなお悩みや気持ちはありませんか?

  • 年齢とともに身体の変化を感じるようになった
  • 加齢やストレスによる「プチ不調」から解放されたい
  • 将来に向けて、健やかな心身を取り戻したい
  • 食事に関する知識は沢山あるが、どれも長続きしない
  • 健康的な食事を作りたいが、毎日忙しくて料理が苦手
  • 家族構成の変化や年齢に合わせて、食事を見直したい
  • 健康や美容に関心があるが、料理に苦手意識が強い

養生ごはんを学ぶことで、こんな未来が手に入ります

  • 年を重ねるのが怖くなくなり、5年後、10年後が楽しみになる
  • 体調を崩すことが減り、時間と気持ちに余裕が生まれる
  • メンタルが安定することで、やりたいことにチャレンジできるようになる
  • 食材選びや食事づくりへの迷いが少なくなり、自分の料理に自信がつく
  • 忙しくても、身体にやさしい料理をパパっと作れるようになる
  • 食事づくりで、自分や家族のプチ不調を予防・改善できる
  • 家族の体調に合わせた料理が楽しく作れるようになり、夫婦仲・家族仲がよくなる
  • 薬膳や食養生の知恵を身に付けることで、美や健康に磨きがかかり、活動や仕事の幅が広がる

参加された方々の声

過去の養生ごはん教室に参加された30~40代の女性の声をご紹介します。

今までは何となく食材を選んで、調理をしていました。それが薬膳の考え方や食材の性質を知ることで、「この食材はどう料理したらいいのか」を考えるクセが付くようになりました。印刷したレジメを冷蔵庫の横に貼って、繰り返し眺めています。食材の性質を考えて料理を作るようにしたら、最近風邪をひかなくなくなりました。

子育て中で、夫がイライラすることが多いのが気になっていました。「家族の不調を食事でケアしたい」という理由で参加したところ、途中で「夫のイライラの原因はこれだ!」とわかり、おすすめの食材を積極的に取り入れるようにしました。食材がカラダに合っていたのか、イライラすることが減ってきているように感じます。夫婦仲や家族仲も良好になり、子どもからも「あれ作って!」とリクエストされることが多いです。

主催者の作った料理を食べて、とてもおいしかったので、「(料理は苦手ですが)こんな料理を作れるようになりたい」と思って参加しました。

参加してみて一番驚いたのは「もっとシンプルに料理を作ればいいんだ」とわかったこと。手間をかけたり、道具や技術を駆使したりして、凝った料理を作る必要はない。そうわかって気持ちがラクになりました。教わった料理をひとつずつ作っていくのが、とても楽しいです。

30代前半の多忙とストレスで激ヤセして気持ちも不安定に……

申し遅れました。私は、国際薬膳師で「養生ふうど」を主宰している松橋かなこです。

「人は食べたものでできている」。この言葉を聞いたことはありますか?

これは「私たちの心と身体は毎日食べたもので作られている」という意味です。言い換えると、現在のあなたの心身は「これまでに食べたものの結果」ということ。

それであれば「食事をよりよいものに見直すことで、心身の調子が整う」と思いませんか?

かくいう私自身、30歳を過ぎて仕事の忙しさとストレスで身体を壊しました。食欲が無くなり「激ヤセ」して、気持ちも不安定に。

「何とかして元気を取り戻したい」。そう思って一念発起して学んだのが、薬膳や食養生、おばあちゃんの食の知恵でした。

自分に合う食材をシンプルにいただく。旬の食材を食べていると、身体が喜んでいることを強く実感。

食欲は1週間経たないうちに回復し、約半年経ったころには、すっかり元気になっていました。

これがきっかけで、料理教室などで食の大切さをお伝えするようになり、約10年が経ちます。

これまでに延べ1000人以上の女性に食事の大切さをお伝えしてきました。自分自身と向き合い、心身の不調を乗り越えて、自分らしい人生を歩んでいる方もたくさんいます。

これまでに参加された方々の変化から「食事を意識することで心身の調子が整う」「自分らしさをも取り戻せる」ということを毎日のように感じています。

養生ごはんで心と身体が整う3つの理由

養生ごはんで心と身体が整っていくーー。私がそういえる理由は、大きく3つあります。

①プチ不調の根本的な原因がわかるから

心身の不調の理由には、内的要因と外的要因があります。たとえば「春先は落ち込みやすい」「ヤル気が出ない」というときに、そこには必ず理由があります。

薬膳の元にある中国伝統医学の考え方をベースにした「体質タイプチェック」などのチェックシートを使って、繰り返すプチ不調の根本的な原因を見つけます。

②自分に合う食材と簡単な調理法がわかるから

①などのチェックをもとに、食べたほうがよい食材と食べないほうがよい食材を把握します。あわせて、簡単な調理法やレシピもお伝えします。

これにより、食材選びや食事づくりへの迷いが少なくなります。

薬膳と聞くと「難しそう」というイメージをお持ちの方も少なくありませんが、初めて参加された方からは「簡単でシンプルなのに驚いた!」というお声をよくいただきます。

③おばあちゃんの知恵や食養生が学べるから

中国発祥の薬膳だけでなく、日本古来の「おばあちゃんの食の知恵」や食養生の知恵についてもお伝えします。

先人の知恵や食文化に触れることで気持ちも癒されていきます。

「プチ不調改善セッション」とは?

プチ不調改善セッションでは、あなたのお話を詳しく伺った上で、可能な限りのアドバイスをいたします(1時間程度)。

①お悩みや現状のヒアリング

現在抱えていらっしゃるお悩みやお気持ち、現状について、丁寧にお話を伺います。一つひとつ言葉にすることで、モヤモヤしていた気持ちが整理されるケースも多いです。

②心と身体を整えるための食事のアドバイス

薬膳やおばあちゃんの食の知恵をもとに、あなたのお悩みに対してアドバイスをさせていただきます。食を変えることで心身の状態は少しずつ変化します。そのヒントを一緒に見つけましょう!

③「養生ごはんプログラム」のご案内

ご希望の方限定で、養生ごはんプログラムのご案内をさせていただきます。プログラムの内容や魅力について、具体例を交えながら詳しくご説明します。

④質問タイム

時間内であれば、どんなご質問でも結構です。お気軽にご相談ください。

セッションを予約した方全員にプレゼント!「三大特典(20,000円相当)」の内容

「食事で心身を整えたい」「食事を見直したい」という方は、まずは「プチ不調改善セッション」にぜひお越しください。

期間中にご予約いただくと、動画講座を含めて3つの特典をお受け取りいただけます。

①心身がホッとする簡単スープレシピ3選/PDF小冊子(10,000円相当)

温かいスープがあると、心身が疲れているときにもホッと癒されます。ここでは、カップに具材を入れてお湯を注ぐだけで作れる簡単養生スープレシピを3つご紹介します。

忙しくて調理の時間がないときの食事や、職場・学校などでのランチにも重宝すること間違いなしです。

②献立づくりのヒント:「一汁三菜」ではなくて「〇〇」にこだわる/動画講座(5,000円相当)

教室でよくご質問をいただくのが、献立づくりのこと。「献立を考えるのがしんどい」「どうやって毎日考えていますか?」というご相談はとても多いです。

ここでは、「こうあるべき!」という献立づくりへの呪縛から解放されて、もっと気楽に食事が作れるようになるためのヒントを紹介します。献立づくりにお悩みの方はぜひご覧ください。

③セッション後の質疑応答(5000円相当)

「セッションへの参加後、気になる点がいくつか出てきた」「時間を過ぎてしまったので質問しづらい」というお声は多いです。

そこで、今回ご予約いただいた方には、セッション後にもご質問いただけるようにいたしました。気になる点があればお気軽にご相談ください。

よくある質問

Q1.時間はどのくらいになりますか?

1時間程度を予定していますが、状況により1時間半位まで延長する場合があります。

Q2.どんな方が対象になりますか?

心と身体のプチ不調を抱えている方や、将来に向けて体調を整えたいという方。また食事を見直したいという方が対象です。

基本的に女性が対象になりますが、女性のプチ不調のみを対象にしているわけではありません。

参加された方のなかには「子どもや家族の健康を保ちたい」「ヨガや美容などの仕事で生かしていきたい」というケースも多いです。

Q3.「プチ不調」というのは具体的にどういう意味ですか?

医療機関などで病気と判断されていないが、心と身体に不調を抱えている状態のこと。

たとえば、身体の冷えや疲れやすさ、気持ちの乱れ、イライラ・不安感など。

季節や加齢、環境の変化などによって繰り返し現れるケースが多く、周りから理解されづらいのも大きな特徴です。

Q4.料理を作るのが苦手ですが、大丈夫ですか?

はい、まったく問題ありません。私がお伝えしている養生ごはんの基本は、「その人に合う食事を見つけてシンプルに調理すること」です。

凝った料理を作る必要はありません。料理が苦手な方や、子育てや仕事で忙しい方もたくさん参加されています。

実際の養生ごはんプログラムだけでなく、「プチ不調改善セッション」においても、簡単でシンプルな食事の考え方をお伝えしています。

Q5.セッションに参加すると、「養生ごはんプログラム」に必ず申し込みしなければいけないのでしょうか?

セッションでは、関心をお持ちの方だけに養生ごはんプログラムのご案内をしています。そのため、セッションに参加したからといって、必ず養生ごはんプログラムに申し込まなければならない、ということはありません。

個別セッションで、繰り返すプチ不調から解放されませんか?

「食事で心と身体はほんとうに整うのでしょうか」
「料理を作るのが苦手で時間もありませんが大丈夫ですか」
「私でもついていけますか?」

私はこれまで10年近く養生ごはん教室を開催してきましたが、こんなご質問をよく受けます。

大丈夫なのでご安心ください。

こうした不安や心配に対して、なぜ「大丈夫」といえるのか、セッションのなかでも説明させていただきます。

繰り返すプチ不調は、冷えや肩こりなどの身体の不調だけではありません

「クヨクヨしやすい」「理由もなく不安になりやすい」などの心の不調も含まれています

こうした不調は、薬膳の元にある中国伝統医学を紐解くことで、解決できるケースも多いです。

おばあちゃんの食の知恵を組み合わせることで、懐かしい感覚を感じながら楽しく実践できます。

心身を整える食事術が身に付くと、年を重ねることが怖くなくなり、5年後、10年後が楽しみになるでしょう。

「食のセルフケアで心身を整えたい」という人は、このチャンスをぜひ手に入れてくださいね。

セッションでは、わたくし松橋が直接お話しさせていただきます

【日程】申し込みフォームからお選びください

【所要時間】約1時間(1時間半まで延長する場合があります)

【会場】google meet (決済が完了した方にURLをお知らせいたします)

※事前の設定は不要で、zoomと同様に利用できるオンラインツールです

【講師】松橋かなこ(国際薬膳師)

【申し込み方法】

申し込みボタンから、ご都合のつく日を選択いただき、必要事項を入力の上、ご申し込みください。

【参加費】

このページをご覧になった方限定で、通常8000円のところ

2,000円(税込)

【決済方法】

カード決済(paypal)または銀行振り込み

お申し込み後に決済をされた方には、当日のgoole meetのURLなどの情報をメールにてお送りいたします。

※届いていない場合は迷惑メールをご確認ください。

※当日はそのメールに記載してあるリンクをクリックしてgoole meetにアクセスしてください。

講師:松橋かなこ(国際薬膳師/養生ふうど主宰)

早稲田大学理工学部建築学科を卒業後、企業・NPOでまちづくりの仕事に従事。

自身の体調不良がきっかけで、薬膳や食養生を学び始める。

2014年、【風土×food(食べもの)=ふうど】をテーマとして「養生ふうど」を立ち上げる。

「養生ごはん教室」のほか、ヨガや助産院とのコラボレッスン、ガーデンカフェや赤ちゃんカフェのメニュー監修に携わる。

プチ不調を改善して「自分らしく生きたい」という女性に向けて、シンプルで取り入れやすい「食のセルケア」を伝授。国際薬膳師で一児の母。

※yahoo、hotmail、icloud などのフリーメールアドレス,携帯(docomo,au,softbankなど)では受信が出来ない場合がありますので、プロバイダのアドレスでのご登録をおすすめいたします。迷惑フォルダに案内メールが届く場合もありますので、受信BOX にメールが無い場合は迷惑フォルダもご確認ください(ご不要な場合はリンクをクリックすることで配信解除できます)。

PAGE TOP